沿革 History

  • 1967年

    4月 株式会社泰星スタンプ・コイン設立、新宿駅ビル(マイシティー)内に新宿店開設

  • 1971年

    「泰星マンスリー」創刊

  • 1974年

    英国王立造幣局より日本における英国王立造幣局 収集用コイン部の指定を受ける
    カナダ王室造幣局より日本におけるモントリオール・オリンピック大会記念プルーフ銀貨販売 指定総代理店の指名を受ける

  • 1977年

    泰星オークション開催(於:東京日生会館)

  • 1982年

    中国人民銀行発行パンダ金貨の日本における販売代理店となる

  • 1986年

    国内の金融機関との取次委託販売の開始

  • 1988年

    スピンク泰星オークション開催

  • 1994年

    営業体制の強化を目的として泰星コイン株式会社を住友商事と共に設立

  • 2000年

    シドニー・オリンピック公式記念コインの日本における販売に対し、ベスト・ディストリビューターの認定を受ける

  • 2004年

    アテネ・オリンピック公式記念コインの日本における販売に対し、ベスト・ディストリビューターの認定を受ける

  • 2008年

    北京・オリンピック公式記念コインの日本における販売に対し、ベスト・ディストリビューターの認定を受ける

  • 2008年

    住友商事からMBOにより、ウットラムグループ傘下の立時株式会社40%、岡政博60%の株式構成とする

  • 2011年

    泰星オークション開始

  • 2015年

    創業者の岡政道がANA(全米貨幣協会)において、中国コインに貢献した業績により表彰を受ける

  • 2015年

    大阪府吹田市に大阪支店を開設

  • 2017年

    8月 泰星コイン株式会社100%出資子会社「株式会社泰星オークション」設立

  • 2020年

    4月 株式会社泰星オークションを本社に統合