ご挨拶 | コインの販売、買取、オークションなら泰星コイン株式会社

ご挨拶 The company presidents greeting

HOME 会社概要 ご挨拶

4月29日に開催された東京国際コイン・コンヴェンション(主催:日本貨幣商協同組合)公式オークション「東京コイン・オークション2022」は、英国王立造幣局との共同公開オークションとなり成功裏に終了しました。ここに皆様方のご支援に対し心より感謝申し上げます。
今後も健全なコイン市場育成のために設立された日本貨幣商協同組合と、組合加盟コイン業者の催事に対するご支援を引き続きよろしくお願い申し上げます。
また一方ではいずれも記念コイン発行予定である、日本代表参加『FIFAワールドカップ・カタール大会』、2024年パリ開催『夏季オリンピック・パラリンピック大会(PARIS 2024)』というビッグ・イベントが控えています。
コロナ禍の終息に向け、組合とその加盟業者による各種コイン催事が以前のように活発に開催されることを願い、日本において再び世界の造幣局、中央銀行及びコイン業者の人たちとの交流が実現することを楽しみにしております。

また隣国である中国や韓国との良好な関係は非常に重要であると考えており、「日中友好50周年の節目の年」でもある2022年は、発行40周年を迎えたパンダコインの販促を積極的に行ってまいります。

さらに日本でも人気を誇る「十二支干支コイン」の普及にも努めて行くとともに、これからは貴金属貨の資産性の高さにも注目し、ファッション性の高いコイン・ジュエリーや愛らしいコインの紹介にも注力していく考えです。
これらのコインがファッション性と資産性に加え、ギフトとしての価値も併せ持つことにより、これまで男性に偏っていたコインに対する関心が女性の間でも広がることに大きな可能性を感じております。

泰星コインは、英国やフランスなど世界の主要造幣局及び中央銀行の輸入販売代理店として、「コイン収集を通じて豊かな社会づくりに貢献する」ことを企業理念に、単に趣味のコイン収集という枠にとどまらない価値ある記念コインの紹介に努めてまいりました。今年も全国の金融機関及び通信販売を通じて世界中で発行される魅力的な記念コインの輸入・紹介・販売を行うと同時に、ワールドカップやオリンピック・パラリンピックなどのイベント普及にも尽力してまいります。

そして最も大事なことは、環境に優しいコイン収集という趣味は、平和な世界においてこそ存在意義があるということだと思っております。

2022年5月 代表取締役社長 岡政博