ナビゲーションを飛ばして本文に進みます

日本最大級のコイン専門オンラインショップ

TAISEI COINS online shop.
  • カートを見る
トップページ >

フランス国立造幣局発行 パリの至宝 自由の女神像



 「パリの至宝」シリーズは、フランスの首都パリにある秀逸な建造物を、1年間に2つずつ取り上げています。昨年はオペラ座ガルニエ、フランス学士院をご案内しました。そして今回、新たに取り上げられたのは、パリにある「自由の女神像」です。









ニューヨークにある「自由の女神」(除幕式:1886年10月28日)
 アメリカの自由と民主主義の象徴、ニューヨークにある自由の女神像(正式名称:世界を照らす自由)は、アメリカの独立100周年を記念し、フランスより贈呈されたものです。そのプロジェクトは、フランス人弁護士のエドゥアール・ド・ラブライエによって進められました。彼は、「都市同士のつながりの役割を果たす記念碑を贈りたい。それは、移民や旅行者を導くため、海面よりも高くそびえ立たねばならない」と考えました。

パリにある「自由の女神」(除幕式:1889年11月5日)
 一方、パリのセーヌ川のグルネル橋のたもとにある自由の女神像は、フランスからアメリカに自由の女神像が贈られたことへの返礼として、アメリカに住むフランス人から贈られたものです。自由とより良い世界への希望を表すこの女神像は、多くの国で複製されており、その総数は約20 体にもなります。自由の女神像は、ローマ神話の自由の女神リベルタスを象った立像で、多くの象徴を含む寓意像です。例えば、女神が被っている冠には七つの突起があり、これは七つの海を表していて、世界を意味します。掲げている松明は「リュミエール(光)」とその主な意味の一つ「自由」を表しています。最近では、この像はアメリカとフランスの間に存在する非常に強い絆を表すものとして捉えられています。





 表面には、グルネル橋の自由の女神像が描かれています。背景にはエッフェル塔がそびえ立ち、その左にはフランス語で「王国の安全は、軍隊によってではなく、王国の持つ宝や、王国の同盟関係によって決まる」と書かれています。

 銀貨は、自由の女神像の炎に金メッキが施され、華やかさが付加されています。


 裏面はシリーズ共通で、パリの地図を現代的な表現で描き、全20 区すべてが小さなピラミッドで表現されています。パリの地図は、1区を中心に渦巻き状に広がっており、そのユニークな形状は「カタツムリ」の愛称で親しまれています。



海外では予約完売の人気商品
今回のこのテーマは、海外で発行前から予約段階で完売するほどの大人気となっています。そのため、入手できた数量はごく僅かとなっており、これを逃すと二度と手に入らないかもしれません。是非、この機会にお求めください。






重量:155.50g /品位:.999 /直径:50.00mm /発行数:99 枚 /状態:プルーフ
※こちらの商品をご希望の方は、
カスタマーサービス(0120-07-8222)までお問い合せください。


重量:31.104g/品位:.999 /直径:37.00mm /発行数:250 枚/状態:プルーフ
価格:483,000円(税込)
コインクラブ価格:460,000円(税込)





重量:1000.00g/品位:.999 /直径:100.00mm /発行数:500 枚/状態:プルーフライク
価格:357,000円(税込)
コインクラブ価格:340,000円(税込)

重量:163.80g/品位:.950 /直径:50.00mm /発行数:1,000 枚/状態:プルーフ
価格:78,750円(税込)
コインクラブ価格:75,000円(税込)

重量:22.20g/品位:.900 /直径:37.00mm /発行数:3,000 枚/状態:プルーフ
価格:13,650円(税込)
コインクラブ価格:13,000円(税込)










     





▲上に戻る