ナビゲーションを飛ばして本文に進みます

日本最大級のコイン専門オンラインショップ

TAISEI COINS online shop.
  • カートを見る
トップページ >

パンダ金貨発行35周年記念

 パンダ金貨は、1982年10月、日中国交正常化10周年を記念して、世界に先駆けて日本で先行発行されました。以降、毎年違ったデザインで愛くるしいパンダの姿を描き、日本でも大変馴染みのある人気のシリーズとして、今年で発行35周年を迎えました。1982年発行の初年度は、毎日金相場で価格変動する地金型金貨として発行されたため額面の刻印はなく、金品位99.9%とオンス表記のみで、笹の葉を抱く愛らしいパンダの姿が描かれていました。

 今回35周年の節目に、特別な記念貨が発行されました。

▽共通表面について

 中央に、1998年にユネスコ世界遺産に登録された「天壇祈年殿」が描かれています。天壇は1420年に明の永楽帝が建立したとされ、北京で最も有名な建造物としても知られています。
祈年殿は直径32m、高さ38m、25本の柱に支えられる祭壇で現存する中国最大の祭壇です。
中央の図柄を囲むように、中国語で「中華人民共和国」の文字が刻印されています。


 今年6月12日に上野動物園にジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生しましたね。性別は女の子で、父親はリーリー(12歳)と母親はシンシン(12歳)です。生まれた赤ちゃんパンダの名前をインターネットや園内の応募箱で募集したところ、1986年に誕生した「トントン」の約27万3千件を上回り、なんと過去最多の32 万2581件の応募があったそうです。

 パンダと縁の深い黒柳徹子さんや湯川れい子さんも参加して行われる選考委員会での検討、投票の結果8 つの候補が選び出され、中国との協議を経て、生後100日を超えた9月25日、
シャンシャン(香香)に決定しました!

 今年は、待望の赤ちゃんパンダが生まれおめでたいムードで盛り上がっています。







描かれたのは、可愛らしい漫画風のジャイアントパンダです。パンダの周りを年輪の模様が囲んでおり、1982年から2017年まで5年毎の年輪が7つ刻まれています。

・5元銀貨詳細
重量:15.00g  品位:.999  直径:33.00mm
発行数:200,000 枚 状態:プルーフ
価格:9,500円(税込)/コインクラブ価格:9,000円(税込)









ジャイアントパンダのシルエットが、過去35年間の年号とともに描かれています。各年号にはエンボス加工がなされ、背景のホログラム加工によって浮かび上がるカラフルな模様がパンダを魅力的に見せています。

・80元金貨詳細
重量:5.00g 品位:.999 直径:20.00mm
発行数:50,000枚 状態:プルーフ
・5元銀貨詳細 ※上記参照
価格:93,450円(税込)/コインクラブ価格:89,000円(税込)






▲上に戻る