ナビゲーションを飛ばして本文に進みます

日本最大級のコイン専門オンラインショップ

TAISEI COINS online shop.
  • カートを見る

オーストラリア 2014年 テラ・オーストラリス 南方大陸への冒険 1ドル銀貨 プルーフ <M04104006>

商品番号:CA1S40066

オーストラリア 2014年 テラ・オーストラリス 南方大陸への冒険 1ドル銀貨 プルーフ <M04104006>
クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  • オーストラリア 2014年 テラ・オーストラリス 南方大陸への冒険 1ドル銀貨 プルーフ <M04104006>
  • オーストラリア 2014年 テラ・オーストラリス 南方大陸への冒険 1ドル銀貨 プルーフ <M04104006>
銀
品位:.999

在庫状況: 販売終了しました!

こちらの商品は現在売り切れております。

  • 送料無料
  • 販売価格  \9,000(税込)
  • コインクラブ会員価格  \8,600(税込)
  • コンビニ
  • 代引
  • カード支払い
  • 郵振
  • 銀行

オーストラリア大陸を周回した航海者の冒険をデザイン

王立オーストラリア造幣局は、2014年の新貨の題材として、1814年に出版されたマシュー・フリンダースの史誌『AVoyage to Terra Australis』(テラ・オーストラリスへの冒険)を選びました。英国の航海者、海図作成者であるマシュー・フリンダース(1774〜1814)は、史上最も優れた航海者の一人とされ、オーストラリア大陸を周回し、"Australia(オーストラリア)"という名前を使うことを勧めた人物です。フリンダースは著書の中で、“テラ・オーストラリスという名前はこの国の地理的重要性を記述するものとしてこれからも残るだろう。…(しかし)地球の他の地名とのバランスを考えると、名前はもっと聞きやすいオーストラリアという名前に変えた方が良いと思う”と書いています。これを知ったニューサウスウェールズ州の総督ラックラン・マッコーリーは、公式に認定されることを勧め、その結果、1824年にこの大陸の名前は正式に"オーストラリア" と認められました。フリンダースの前述の著作には、インベスター号や他の船に乗って出かけた多くの旅が著されています。その中には、史上初のオーストラリア大陸周航成功やポーパス号の難破の物語、フランス領フランス島(現代のモーリシャス)でフランスに捕えられ囚人として過ごした6年半の日記も含まれています。フリンダースはしばしば、自分が「ロビンソン・クルーソーを読んだ友人の願いに反して、海に惹きつけられてしまう」と述べていました。そのため、彼の素晴らしい著作に、物語に匹敵する見事な冒険が書かれているのは当然のことです。

発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
オーストラリア1ドル2014年11.66g25mm.999プルーフ12500枚