ナビゲーションを飛ばして本文に進みます

日本最大級のコイン専門オンラインショップ

TAISEI COINS online shop.
  • カートを見る

イスラエル 2012年 ユネスコ世界遺産シリーズ 第4次 テル・メギド2新シェカリム銀貨 プルーフ <M03912035>

商品番号:CI5S20032

イスラエル 2012年 ユネスコ世界遺産シリーズ 第4次 テル・メギド2新シェカリム銀貨 プルーフ <M03912035>
クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  • イスラエル 2012年 ユネスコ世界遺産シリーズ 第4次 テル・メギド2新シェカリム銀貨 プルーフ <M03912035>
  • イスラエル 2012年 ユネスコ世界遺産シリーズ 第4次 テル・メギド2新シェカリム銀貨 プルーフ <M03912035>
銀
品位:.925

在庫状況: 販売終了しました!

こちらの商品は現在売り切れております。

  • 送料無料
  • 販売価格  \14,500(税込)
  • コインクラブ会員価格  \13,500(税込)
  • コンビニ
  • 代引
  • カード支払い
  • 郵振
  • 銀行

アルマゲドンの到来が目前にせまる・・・・

カナン人の時代及び古代イスラエル人の時代、メギドは重要な都市でした。肥沃な土地に位置していたメギドは、エジプトとアッシリアの古代交易ルートの通行を管理していたため、多くの支配者が欲しました。紀元前7世紀末、エジプトとユダ王国の間でメギドの戦いが起こり、エジプト王ネコはこの都市をアッシリアから勝ち取り、ユダ王国のヨシア王を殺しました。
テル・メギドは、イスラエルで最も重要な考古学的遺跡で、20層に及ぶ考古学地層には4000年にわたって存在した30の都市の遺跡が積み重なっています。1903年からの発掘により、祈りの場や宝石などで飾られた巨大な宮殿、紀元前9世紀のアハブ王の時代に遡る馬小屋、紀元前8世紀のヤロブアム2世の従者シェーマが持っていたライオンの紋章などが発見されています。印象的なのが紀元前10世紀頃に作られた上水道設備です。この精巧な給水システムは深さ25mの垂直シャフトと地下を走る長さ80mのトンネルでできていました。これによって、敵に包囲されても町壁の外にある泉の水を手に入れられたのです。
メギドの名は聖書に11回登場します。予言者ゼカリヤはメギドンと呼び、世界戦争の黙示録的描写を続けました。新約聖書では「アルマゲドン」と呼ばれ、キリスト教の伝統(ヨハネの黙示録)によれば、終末の日に善と悪との最終戦争が起こるのはここだとされています。テル・メギドは、古代中近東における人的価値の交流の場として、また、高水準の技術を伴う古代文明の証拠として、2005年にユネスコ世界遺産に認定されました。現在国立公園に指定され、聖地巡礼をするキリスト教信者も含め、年間数千人の観光客が訪れます。
今回発行される各コインの裏面には、メギドの給水設備のトンネルと遺跡発掘で見つかった水差しが描かれ、英語とヘブライ語、アラビア語で「テル・メギド」の銘刻、ユネスコ世界遺産とイスラエルのユネスコのエンブレムも刻まれています。表面には、各額面、英語とヘブライ語とアラビア語の「イスラエル」、発行年、イスラエルの国章が入り、メギドで発見された紀元前8世紀の古代の印の一部が描かれています。
発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
イスラエル2新シェカリム2012年28.8g38.7mm.925プルーフ2800枚