ナビゲーションを飛ばして本文に進みます

日本最大級のコイン専門オンラインショップ

TAISEI COINS online shop.
  • カートを見る

カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>

商品番号:CC1S20065

カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>
クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  • カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>
  • カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>
  • カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>
  • カナダ 2012年 クリスタル・スノーフレーク「ホリデー」 20ドル銀貨クリスタライズ付 プルーフ<M03911023>
銀
品位:.9999

在庫状況: 販売終了しました!

こちらの商品は現在売り切れております。

  • 送料無料
  • 販売価格  \15,000(税込)
  • コインクラブ会員価格  \14,000(税込)
  • コンビニ
  • 代引
  • カード支払い
  • 郵振
  • 銀行

冬のカナダに輝く星<クリスタル・スノーフレーク>

メイプルリーフに次ぐカナダの象徴と言えば、雪の結晶でしょう。カナダの冬はとても有名で、冠雪のロッキー山脈や数千キロに及ぶ霜で輝く森林から、雪が連なる都市の道路に至るまで、世界的に知られています。雪はカナダ人の精神の基盤であり、雪の被害を受けずに冬を越すことがカナダ人の誇りでもあります。しかし、雪の結晶に二つとして同じものがないように、カナダの雪の状況も地域によって様々に異なります。
ブリティッシュコロンビア州の沿岸山脈はカナダで最も雪が多い地域。同州の太平洋岸北西部沿いにある町スチュアートは最も降雪量が多く、年平均572センチの降雪があります。そこから少し南のノースバンクーバー地区にはグラウス・マウンテンがあります。この山の頂上も毎年830センチもの雪が降ります。しかし驚くことに、グラウス・マウンテンを境にしたバンクーバー地区は、降雪量がカナダで一番少なく、毎年たった48センチしか降りません。降雪日数は11日で、1センチ以上の雪が降るのは10日しかありません。
カナダ北極圏は降雪期間が最も長いため、雪と言えばこの地域を思い浮かべる人も多く、輝く六角形の結晶が最も多く見られます。最も激しく降るのは、ブリティッシュコロンビア州とニューファンドランド・ラブラドール州沿岸、次がニューブランズウィック州の沿岸です。その次に多いのが、セティル市があるケベック州で、毎年平均412センチの降雪があり、降雪日数は78日です。
住む場所が、年間300日以上雪で覆われるヌナブト準州のアラートであっても、降雪量も積雪量も少ないブリティッシュコロンビア州のビクトリアだとしても、カナダ人は皆、1つ1つが異なる雪の結晶の素晴らしさを心から大切に思っています。

発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
カナダ20ドル2012年31.39g38mm.9999プルーフ10000枚