Home > 1.新着情報 > | 4.記念コイン > | オススメのコイン > マリメッコがYahoo!の注目検索キーワードに...

マリメッコがYahoo!の注目検索キーワードに...

フィンランド・マリメッコ創業者「アルミ・ラティア生誕100周年」
10ユーロカラー銀貨プルーフ、販売予定時期を急遽変更し、
予約受付を開始しました。

フィンランド マリメッコ創業者 アルミ・ラティア生誕100周年 2012年 10ユーロカラー銀貨プルーフ

これまで、数々の記念コインを取り扱ってきましたが、
弊社から情報発信する前に、日本でこれほど話題となり、
WEBやお電話でのお問い合わせが殺到した商品は、
私の記憶にはございません。。。

きっとお客様の中には、今まで「記念コイン」なんて存在すら
ご存知なかった方が多数おられるのではないでしょうか?

そこで、「記念コイン」について、
一部のブログなどでも勘違いをされていらっしゃる方を
お見受けしましたので、ひとつご説明を申し上げます!

【疑問】
10ユーロ銀貨なのに、販売価格が10,500円ってどういうこと!?
(レート換算したら...ぼったくりじゃん!!!)

(お答え)
10ユーロ、額面価値は日本円で1000円前後ですよね。
しかし、もともと鋳造元であるフィンランド造幣局から、
10ユーロ(1000円)では販売されていないのです。

記念コイン、というのは、「収集する」「記念に取っておく」
ということを趣たる目的として作られていますので、

素材価値 (マリメッココインは、純度92.5%で重量25.5gの銀)

さらに、

製造コスト (プルーフ仕上げという特別に手をかけた製造方法)

その他ケースの製造コスト、手数料などが含まれて、
商品の設定価格となります。

「記念コイン」は国が認めた法定通貨ですので、
法定通貨に何の額面も刻印しないわけにはいきませんから、
「10ユーロ」という額面を設定して刻印しているのです。

額面がなければ、ただの「メダル」になってしまいます。

ご理解いただけましたでしょうか...?


それにしても、

マリメッコ、ウニッコ...って。

どじょっこ、ふなっこ、(古い)

なんだか日本語っぽい響きですよね。

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/494
Listed below are links to weblogs that reference
マリメッコがYahoo!の注目検索キーワードに... from TAISEI BLOG

Home > 1.新着情報 > | 4.記念コイン > | オススメのコイン > マリメッコがYahoo!の注目検索キーワードに...

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top