Home > 1.新着情報 > エストニアユーロコインが、発行前にオークションに?!

エストニアユーロコインが、発行前にオークションに?!

久々登場の黒ホッピーです。

 

いまさらですが。。。

 

皆さんご存じの通り、201111日よりエストニア共和国が17番目のユーロ導入国になりましたね~♪

 

当社情報誌の記事作成の為に、エストニア銀行サイトやその他の情報をチェックしていると。。。

 

なぬぅ~!!!エストニアユーロコインが、スターターキット両替前に、ラトビア・リガのコインオークションに出展されていた。。。(@_@)

 

しかも10セット競り落とされちゃってたなんて。。。

 

2010121日にスターターキットの両替が始まったわけですが、オークションにかけられたのは1114日。2週間ほども前の話し。

 

クローンからユーロへの円滑な移行の為に、エストニア銀行と契約を結んだ民間銀行と民間企業には事前にスターターキットが渡されていました。

 

もちろん契約はエストニア銀行-民間銀行、民間銀行-民間企業で結ばれており、他の現金と別に保管すること、盗難・紛失・損壊には十分に注意することが明記されており、これが破られた場合にはペナルティーが科せられます。

 

コインデザインが事前にリークされちゃうっていうのはよくある話だと思うのですが、現物となるとどうなんでしょ(^^

 

いずれにせよ、とんでも話でした。

 

で、エストニア銀行の記者発表の要約が下記です。

 

報道発表20101124

 

<中央銀行、エストニアユーロコインを不適切に取り扱った業者を特定>

 

エストニア銀行は、サブフロントローディングの過程でビジネス用ユーロスターターキット60セット(総額11,880ユーロ)を事前に供給され、火曜日のエストニア銀行の調査の過程で所持しているはずのスターターキットを提示できなかった2社を特定した。

今までのところ、ごく限られた業者のみがエストニアユーロスターターキットを事前に供給され、サブフロントローディングは、SEB銀行のみが行っていた。

事前調査情報に拠れば、1114日リガで開催されたコインショーで、スターターキット10セットが販売された。

火曜日、エストニア銀行はスターターキットを事前に供給された4社を調査。うち2社が供給されたスターターキットを提示できたものの、残りの2社は出来なかった。

エストニア銀行が民間銀行と結んだフロントローディング契約には、民間銀行が受け取ったユーロ現金は、他の現預金と別々に保管されなければならず、盗難・紛失・損壊を免れなければならないと明記されている。また、民間銀行に前渡しされたユーロ現金は、事前にユーロ現金を受け取ることを許可された民間企業、現金取扱業者または、その他の企業に前渡しされるよう契約書上で指示されている。

契約はエストニア銀行と民間銀行間で成され、民間企業と民間銀行間で締結されたサブフローティング契約において、民間企業が受け取るユーロ現金は、他の現預金と別々に保管されなければならず、盗難・紛失・損壊を免れなければならないと明記されなければならないと規定している。

フロントローディング、サブフロントローディング双方の契約条項で非常に重要なことは、受け取られたユーロ現金は、ユーロデー以前に流通させてはならないという事である。

エストニア銀行の権限を持つ担当者は、保管庫や預金状況が適切かどうかをチェックするために、民間銀行や民間企業のユーロ預金者へのアクセスを許可されている。民間銀行や民間企業の契約違反が判明した場合、契約に基づくペナルティが課せられる。

エストニア銀行は、ユーロ現金の不適切な取り扱いに関して非常に厳しく取り締まる。

エストニア銀行は、ユーロ現金を受け取った民間銀行・民間企業が引き続き指示通りに運営しているかランダムチェックを実行し続ける。今までのところ、預金状況に問題はなく、流通された現金総量はそのままである。

既に、リガではコインセットの販売は行われてはいない。

エストニアユーロコインの鋳造元はフィンランド造幣局であり、2010年秋に現金の盗難があった事が明るみに出た。フィンランド造幣局は公式に、エストニアユーロコインは盗難にあっていないと声明を出した。

エストニア銀行で実施された追加の調査は、全てのユーロコインは計上され、文書に規定された通りであった事を確認した。セキュリティ企業G4S(実質的にスターターキットの準備、運送を行う。)は、内部調査を実施し、エストニア銀行がハンドリングの為に企業に与えたユーロ現金は、計上され、文書に規定された通りであったことを確認した。

 

参考資料

フロントローディング:

中央銀行が民間銀行にユーロ現金を配布すること。

サブフロントローディング:

民間銀行が民間企業にユーロ現金を配布すること。

 

リリースソース:

http://www.eestipank.info/pub/en/press/Press/pressiteated/pt2010/_12/pt1201b

 

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/462
Listed below are links to weblogs that reference
エストニアユーロコインが、発行前にオークションに?! from TAISEI BLOG

Home > 1.新着情報 > エストニアユーロコインが、発行前にオークションに?!

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top