Home > 6.つぶやき > 古銭と蕎麦

古銭と蕎麦

先日、家族で千葉県の佐原市というところへ出掛けました。

ここは古くから水郷の町として栄え、
小野川という川沿いに小江戸と呼ばれる昔ながらの街並みが
残る観光地になっています。

ちょうど今週末、10/8(金)~10(日)は国指定重要無形民俗文化財
「佐原の大祭」というお祭りがあるため、私たちが訪れた際は、
リハーサルや準備をしている風景に出会えました。

町を散策して、お昼時、どこかで食事でもと思い、
お蕎麦屋さん「小堀屋」へ。
横並びで本店と支店の2店舗あるのですが、
私たちは支店の方へ入りました。
(本店がその先だったのですが、気付かずに入ってしまったんですね(^_^;)

この支店は、石造りの建物で、昭和4年に千葉銀行佐原支店として
建てられたものでした。

靴をぬぎ、お店へ入るとガラスのショーケースの中に
なにやら見覚えのあるものたちが...

袢纏と古銭.jpg

江戸時代、ツケでお蕎麦を食べる人達がいたのでしょうか。

江戸時代の集金用巾着袋と説明のある布の上に並ぶ、

穴銭、天保銭、分銀、分金、小判、...

 

古銭.jpg

詳しく種類まではわかりませんでしたが、
私の見る限り、レプリカではありませんでした。

こんな観光地へ来て偶然にも出会ってしまうとは。

職業上の悲しさ(?)で、ネタになる!と
写メとりまくりました。

もちろん、お蕎麦おいしかったです。
200年前からお店で出されている黒切蕎麦↓

黒切そば.jpg

みなさんも是非お出かけ下さい。

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/441
Listed below are links to weblogs that reference
古銭と蕎麦 from TAISEI BLOG

Home > 6.つぶやき > 古銭と蕎麦

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top