Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 初めて見た外国のコイン!

初めて見た外国のコイン!

昭和9年10月の事だった。当時、ドイツへ15年も暮していた叔父が、東京の我が家に来訪したときの事を今もはっきりと覚えています。「ドイツって京都より遠いの?」という私は数え4歳で、世界地図でここだよといわれてもわかりません。船で1ヶ月、シベリヤ鉄道利用でも半月位といわれても良くわかりませんでした。

お土産に絵葉書やビスケット、チョコレートと一緒に、ヨーロッパ各国のお札やコインを沢山おいていきました。確か8角形のコインや銀貨も1枚ありましたが、なんと書いてあるのか、4歳の私には本当に不思議な宝物みたいで、父は大切に保管していました。

あれから60年近くになって、海外旅行に初めて出掛け各国のコインを少しずつ集め始め、時折買い求めています。これからも世界地図を見ながら、各国のコインにその国への憧れと風景を、頭の中で思い浮かべながらアラビアンナイトの様な夢のひとときに浸りたいと思っています。そして再遊の旅を願って。

2007年3月28日
PN:匿名

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/56
Listed below are links to weblogs that reference
初めて見た外国のコイン! from TAISEI BLOG

Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 初めて見た外国のコイン!

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top