Home > 2.コイン収集 > | 用語集 > コイン用語:ま行

コイン用語:ま行

・未使用(UNC)
表面の輝きは製造時の状態を保ち、摩擦がない。しかし、製造時や運搬時の
スリキズや当たりキズが僅かにある。

・MINTAGE(ミンテージ
発行枚数の意味、発行枚数とは国が決めたコインの限度数のことです。

・ミントマーク

ミントとは造幣局のことで、ミントマークとはコインを鋳造した造幣局のしるしのことです。
日本の近代コインにはありません。
アメリカやヨーロッパなどでは、ミントマークが入っている場合が多く、
このミントマークの表記は、ギリシア紀から始まったもののようです。
造幣局名が文字で明記してあるものや、造幣局の頭文字を明記しているもの、
また文字ではなく図柄(絵)で明記してあるもの、モノグラムという組み文字で明記してあるものなど、
時代や国により様々です。

・文銭

奈良時代から江戸時代を通じて、日本の貨幣制度の中心となった一文銭のことで中央に
穴のあいた銅銭である。

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/150
Listed below are links to weblogs that reference
コイン用語:ま行 from TAISEI BLOG

Home > 2.コイン収集 > | 用語集 > コイン用語:ま行

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top