Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 穴銭の山はお宝の山?

穴銭の山はお宝の山?

ー先日、隣町の骨董品店を何気なくのぞいたら、穴銭がまとめて売っているのを見つけました。1枚1枚見るのも大変だし、よーしとばかりに思いきって3500円程でまとめて購入してみました。和銅開珎や富本銭なんて、間違って(?)含まれていないかなぁ~なんて淡い期待を胸にしてー!



 早速、わくわく気分で家に持ち帰って、貨幣タログとにらめっこー。まず、枚数が傷物も含め、ざっと150枚くらいでした。大半が渡来銭で約20種程出てきて(書体違い含め)、寛永銭が8枚、文久通宝が2枚(文字違い)、そしてナント、漢五両と漢半両を各1枚発見しました!これにはびっくり!、当たり束だったなあと感激でした。和銅開珎こそ見当たらなかったものの、たまには当たりもあるんだなあと実感しました。


祖父母の家にはもう、何年もいっていませんが、もしかしたら物置きとかに潜んでいないかと考えてしまう今日この頃。御機嫌伺いをかねて、聞いてみようかなあなんて思っています。そんなこんなで、今、穴銭にはまっています!


2005年3月23日
東京都 30代男性 ゴン太

関連エントリー

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/27
Listed below are links to weblogs that reference
穴銭の山はお宝の山? from TAISEI BLOG

Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 穴銭の山はお宝の山?

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top