Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 私の『コインギャラリー』

私の『コインギャラリー』

それまでコインのコレクションにはまったく興味がなかった私。

去年のアトム誕生記念にカラーコインが発売されたのを知り、アトムファンとしては「是非買わねば!」と勢いづいて衝動買いしたのが初めてのコレクションになった。

私にとってコインといえば、昔母親と銀行に記念ものが出たときに、両替(?)にいったのを記憶しているくらいだったから、いわゆる「お金」にカラーで図柄が描かれているというのはかなり衝撃。(現在は、それほど珍しいものではないみたいだけど・・)

手元に届くと、「これがお金?」と疑ってしまうほど、アトムが綺麗に描かれてる。
が、さてせっかく手に入れたこのコイン。
アトムファンとしてグッズの1つという感覚で買ったわけだが、日用品として使えるわけでもなし、はて、どうしようか?と考えてしまった・・・。

もともとコインコレクターというわけではないし、ときどき箱から出して眺めるだけではもったいない、もっと身近で楽しめる方法はないものか。。
 
       

 


 そうだ、「絵にしちゃおう」・・・。


適当な大きさの額を買ってきて、コインを並べて壁にかけてみると、うん、なかなかいいかも・・・。
カラーだから見栄えもするし。もっと並べたら美術館っぽいかも。

そう思ったら、もっとカラーコインがほしくなり、調べてみると結構あるもんです。(驚き)

先日、友人が子供連れで家に遊びにきた時、子供に「欲しい~!」とねだられました。
「いーでしょー♪」

モチロン、丁重におことわりしました、ごめんね。(笑)

あれ?、記念コインだし関連した記念ものを贈り物にもしてもいいかな?(と、思う私)
 
   
      


     「今度の誕生日にプレゼントするよ・・・」


先日、キティのコインが発行されるのを知った。よし、これも私の「ギャラリー」に加えなくちゃ。

今は、家の廊下の壁がちょっとした「私のギャラリー」。

絵をかけているお家はよくあるけれど、キャラクターのコインは、キャラクターだか
ら子供にもわかりやすいし、コイン(お金)だから安っぽくないところがお気に入
り。

コインもこういう楽しみ方があったとは。うーん、奥が深い・・・。

 
VOL.7 2004年6月18日
PN:くわくわ 東京都 30代女性

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバック URL
http://150.60.31.72/cmt/mt-tb.cgi/20
Listed below are links to weblogs that reference
私の『コインギャラリー』 from TAISEI BLOG

Home > 2.コイン収集 > | コイン収集の魅力 > 私の『コインギャラリー』

検索
Feeds

世界の記念硬貨販売!泰星コインオンラインショップ

Return to page top